ランニングシューズのサイズ感、ミズノ編

ミズノで試したことのあるランニングシューズのサイズ感です。

ウィズ(足囲)についてはスリムラストのモデルが無くなったのが残念ですが、低価格モデルにはワイドモデルだけでなく2E相当のレギュラー幅のモデルが増えてきてこれから走り始めたいランナーの選択肢が多くなってきました。

スポンサーリンク

ミズノのランニングシューズのサイズ感

実際にしばらく使用したものから、試し履きだけしたものもあります。この記事を書いている時点でのあくまで個人的な感想です。

私の足の実寸サイズ(記事作成時)
右足:足長254mm足囲250mm
左足:足長253mm足囲235mm

ウエーブポラリス SP J1GC1983

ウエーブポラリス SP26.5cmではつま先が少し気になる。27cmではルーズになる。新しいウエーブ構造でプレートは入っていないが着地の安定性は高いと感じる。紐を通す穴はウエーブポラリス EZは同じ内外に5対だがホールド性は弱くはない。踵部も硬くしっかりしている。

ウエーブポラリス EZ J1GC1982

ウエーブポラリス EZは足長的には26.5cmで少しつま先に余裕がある。ウィズ(足囲)は2Eだがミズノの2Eモデルの中では横幅はやや細めに感じる。紐を通す穴が内外に5対で甲のシュータンがあたるところのホールド性は弱く感じる。踵はしっかり硬さがある。

ミズノ WAVE POLARIS EZ(ウエーブポラリス EZ)のサイズ感と履き心地! レビュー
ミッドソールにプレートが入っていない新しいウエーブ構造のシューズで着地の感触はソールの厚みを感じながら安定性も高いです。アッパーのデザインはスタイリッシュですがサポート力が少し弱く感じます。

WAVE SONIC(ウエーブ ソニック) J1GC1734

ミズノの中でコンセプト的に同じ位置づけのSONIC RUSH(ソニック ラッシュ)26.5cmでも少しつま先が気になりますが、ウエーブソニック26.5cmでは緩く感じて26cmでちょうど良く感じます。

ミズノ ウエーブソニックのサイズ感、シュータンとインソール
ミズノの WAVE SONIC J1GC1734を試してみました。 コンセプトチャートではアスリート・部活生用となっていて、短い距離をスピードを出して走るタイプのシューズです。ドロップも4mmと低く、効率よく筋肉を使えてトレー...

SONIC RUSH 2(ソニック ラッシュ 2)

ソニックラッシュ2は前モデルと同じくサイズは小さい。ウィズ(足囲)はレギュラー幅(2E相当)とワイド幅(3E)があるがサイズ展開はユニセックスでそれぞれ22.0cm~30.0cm24.5cm~29.0cm

普段ワイド幅は選ばないがソニックラッシュ2はワイド幅の26.5cmで何とか履けそうなサイズ感。レギュラー幅の27cmではハトメの間隔が狭くなりフィット感が悪くなる。

SONIC RUSH(ソニック ラッシュ) J1GA1883

ソニックラッシュは見た目が似ているラッシュアップ3と同じくらいのサイズ感。26.5cmでちょうど良さそうだがあまり余裕はなく他のミズノのランニングシューズよりは1サイズから2サイズ小さくつま先もやや細く感じる。

横幅や甲の部分はラッシュアップ3ほど狭くないと感じる。ワイドモデルもある。

マキシマイザー21 K1GA1900

マキシマイザー2126cmで足長的にはちょうどだがフィット感が強く26.5cmの方が楽な履き心地。前モデルのマキシマイザー20より甲の部分がきつくなく紐を結んだときのパツパツ感が少なくなった。

マキシマイザー20 K1GA1800

マキシマイザー20は前モデルのマキシマイザー19よりサイズアップして26.5cmを選んだ。補強の位置が変わりさらにホールド性が良くなってサイズアップしてルーズに感じない。

その後、26cmも使用しましたが前モデルで感じたつま先の違和感は出ず履きやすかった。

ミズノのマキシマイザー20、ランバードマークがベストな位置に!サイズ感と履き心地のレビュー
ミズノのマキシマイザー20です。幅広(3E相当)タイプのランニングシューズで個人的にはマキシマイザーと同じ価格帯でもう少し足囲の狭いモデルが出てほしいですが、マキシマイザーはアッパーが補強によるガッチリ感がありホールド性も良く履きや...

マキシマイザー19 K1GA1700

マキシマイザー19は3Eのワイドなシューズですがフィット感が良く中足部から踵のホールド性が良かった。26cmでは足長的に少し小さく感じた。

幅広シューズにあこがれて ミズノ マキシマイザー19 レビュー
ミズノのマキシマイザー 19 K1GA1700です。 ウォーキングやジョギングで履いている人を良く見かける人気の高いランニングシューズです。ワイドなシューズは足に合わないと思っていましたが、お店の手に取りやすい場所に置いてあっ...

トラッドロード 10

トラッドロード 10はミズノの中ではマキシマイザーと同じような位置づけのシューズです。

サイズは26.5cmで足長的には余裕がある。ウィズ(足囲)は3E。履き心地はマキシマイザーよりソールが硬めでアッパーもカッチリしています。実店舗ではASBeeやGreenboxなどイオン系の靴販売店で扱われています。

ウエーブシャドウ2

ウエーブシャドウ2はレギュラー幅(2E)の26.5cmで余裕のある履き心地。ワイドモデルもある。

ミズノ ウエーブシャドウ2のサイズ感と履き心地 レビュー!初心者向けの低ドロップシューズ!
ウエーブシャドウ2は低ドロップで上級者モデルのようにスピードを感じる走り方ができる。また、フォームの改善に繋がったり短い距離での効率的なトレーニングに向いています。アッパーの履き心地はやわらかいです。

スターゲイザー

マキシマイザー2021とデザイン的によく似たシューズ。靴型は同じに感じる。ウィズ(足囲)は3Eマキシマイザーより中敷に厚みがあるので同じサイズではスターゲイザーの方がフィット感が少し強い。

26.0cmでは少しタイトで走りやすい。普段履きとしてゆったりと履きたい場合は26.5cmが楽。

ミズノ スターゲイザーのサイズ感と履き心地!マキシマイザーにそっくりなシューズのレビュー!
マキシマイザーと比べてインソールに厚みがありフィット感はスターゲイザーの方が強いです。アッパーのホールド性も良くカッチリとした履き心地です。

イージーラン 2 J1GE1938

イージーラン2は26.5cmでつま先に余裕のある履き心地。ウィズ(足囲)は2E。踵部は硬くしっかりしているが紐を通す穴が内外に5対になりホールド性が弱く感じる。

ミズノ イージーラン 2のサイズ感と履き心地! レビュー
機能的にはがっつりランニングというより軽い運動を始めたい人に向いているシューズです。アッパーはシンプルなデザインでファッショナブル。スニーカー通勤でスーツにも合う落ち着いたカラーのブラック×グレーもあります。

イージーラン(J1GE1838)

イージーラン26.5cmでつま先に余裕のある履き心地。ウィズ(足囲)は2E。ソールはスターゲイザーマキシマイザーとそっくり。

ミズノ、イージーランとイージーランLXのサイズ感と履き心地!
ミズノのお手頃な2Eモデル。ちょっと運動を始めたい人にも向いているランニングシューズです。

イージーランLX(J1GE1818)

イージーランLX26.5cmでつま先に余裕のある履き心地。ウィズ(足囲)は2E。アッパーのデザインはシンクロMD2に似ている。

ミズノ、イージーランとイージーランLXのサイズ感と履き心地!
ミズノのお手頃な2Eモデル。ちょっと運動を始めたい人にも向いているランニングシューズです。

ウエーブエアロ 16 J1GA1735

ウエーブエアロ16は初心者からのステップアップに良いシューズだがサイズ的には小さめ。レギュラー幅(2E)の26.5cmでギリギリな履き心地。ワイドモデルもある。

ウエーブライダー22 J1GC1831

ウエーブライダー22は前モデルの21と同じサイズ感。レギュラー幅(2E)の26cmで良かった。今回もスリムモデルがない。メンズではスーパーワイド、レディースではワイドはあります。デザインや履き心地でも20代目くらいから大きな違いは感じない。

ウエーブライダー21 J1GC1803

ウエーブライダー21は前モデル20と同じサイズ感。26cmで良かった。スリムモデルがない。

ミズノ ウエーブライダー 21が発表!旧モデルとの違いは?
しばらく前からミズノのサイトからウエーブライダー20の商品詳細ページがなくなっていたのでそろそろかなと思っていたらウエーブライダー21が発表されました。 ウエーブライダーは新しいモデルが出ると全く別のシューズに思えるくらい変わ...

ウエーブライダー20 J1GC1703

ウエーブライダー20のサイズは26cmで良かった。ラストはスリムではなく標準タイプを選びました。クッションはかなり柔らかくなっていると感じました。踵は足あたりが柔らかいので頼りなく感じる方もいるかもしれませんが、私はホールド感があり悪くないと思いました。

ミズノ ウエーブライダー20 レビュー
ミズノから新しいウエーブライダー21が発売されますが、ウエーブライダー20の感想です。 ウエーブライダーは新しいモデルが出る度に全く違うシューズに変わっていると感じることがありますが、ウエーブライダー21の特設...

ウエーブライダー18 slim J1GC1505

ウエーブライダー1826cmでちょうど良かった。スリムで良くフィットして結構長く履くことが出来たシューズ。ウエーブライダーも最近は新しく出るごとに履き心地が変わっている。しかしサイズ感は変わらない。

ウエーブライダー18 スリム

ウエーブ インスパイア14

ウエーブ インスパイア14は走力的にウエーブライダーと同じくらいのシューズだが、履き心地は同じサイズだとウエーブライダーよりつま先部分が狭く感じる。2Eの標準幅タイプの26cmでは全体的に窮屈で26.5cmでもフィット性が強く感じる。

WAVE EMPEROR TR2 J1GA1786

ウエーブエンペラーTR226cmでは小さく、26.5cmでもつま先がシューズの内側にあたる感じがした。

ミズノ ウエーブエニグマ 6 J1GC1602

ウエーブエニグマ626cmでつま先は余裕がありつつ甲のフィット感は良い。履き心地が少し浅く感じる。

追記:足入れしたときはつま先に余裕がありましたがしばらく使用していると親指が痛くなりました。他の方でもエニグマ6を使用して足指を痛めているという情報がいくつかありました。私の場合はアッパーの構造が合わないのかつま先がシューズの内側に触れる感じで痛みが出ました。

ミズノ ウエーブエニグマ6はガッチリとしたアッパーで安心感がある!サイズ感レビュー
ミズノのウエーブエニグマ6です。走力的には楽しく走ることが目的の初心者向けランニングシューズです。 後継のウエーブスカイが発売されましたが、ウエーブエニグマは踵から前足部までウエーブプレートが入ってアッパーもガッチリとホールド...

シンクロ SL2 J1GE1728

シンクロSL226cmでは小さく26.5cmを選んだ。中足部から踵にかけて細めでフィット感が強い。つま先は狭くなくアッパーの素材も柔らかく圧迫感はない。

ミズノ シンクロSL2のサイズ感と履き心地のレビュー
価格的にお手頃で3km程度の距離から楽しくはじめようというシューズです。

シンクロ MD2 J1GE1718

シンクロMD2は足長的にはシンクロ SL2と同じサイズ26.5cmでちょうど。アッパーの踵部の生地が厚めに感じてホールド性が弱い気がする。

ウエーブカタリスト 2 J1GC1733

ウエーブカタリスト226cmでは足長的にやや小さい。ウエーブライダーの25.5cmと26cmの間くらいのサイズ感。踵、横幅も細めに感じる。しかし甲の部分はウエーブライダーほどパツパツにならず、きつくない。

ミズノ ウエーブカタリスト2のサイズ感、レビュー
ミズノのランニングシューズ、ウエーブカタリスト2です。 ミズノの中では安定性を重視したサポートタイプです。走力的な位置づけは同じサポートタイプでみるとウエーブインスパイアとウエーブアミュレットの間になります。 クッション...

他のブランドのサイズ感については以下から

ブランド別、試したことのあるランニングシューズのサイズ感
ブランド別のこれまでに試したことのあるランニングシューズのサイズ感です。

コメント