ランニングシューズのサイズ感 ニューバランス編

ニューバランスのランニングシューズでこれまでに試したことのあるモデルのサイズ感です。

スポンサーリンク

ニューバランスのランニングシューズのサイズ感

この記事を書いている時点でのあくまで個人的な感想です。使用していくうちに感想も変わるかもしれません。

私の足の実寸サイズ(記事作成時)
右足:足長254mm足囲240mm
左足:足長253mm足囲235mm

ニューバランスのシューズはモデルによってウィズ(足囲)の展開が以下のように4つのタイプがあります。

メンズ/ユニセックス

D 2E 4E 6E(G)
やや細い 標準 幅広 超ワイド

ウィメンズ

B D 2E 4E
やや細い 標準 幅広 超ワイド

Versatile(バーサタイル)

Versatile(バーサタイル)は26.5cmで少し余裕がある履き心地。アマゾン限定のモデル。

ニューバランス、Versatile(バーサタイル)のサイズ感と履き心地 レビュー
日本ではアマゾン限定のモデルです。足入れのしやすいラスト(木型)で個人的にはウィズ(足囲)が「D」にしては窮屈に感じない。

MKOZE

MKOZEのアッパーは全体的に柔らかく足当たりが良いがサポート力は少し弱そう。サイズ的には小さめの作りでフィットがやや強く、選ぶなら26.5cmだがやや窮屈で履き心地に余裕はない。

Hanzo U(ハンゾー ユー) MHANZU

他のハンゾーシリーズは履き心地がタイトでサイズ感も小さかったですが、Hanzo Uはアッパーが柔らかく楽な履き心地です。サイズはウィズ(足囲)が「D」の26.5cmで窮屈さはなく指周りも狭く感じませんでした。

ウィズ(足囲)の展開はレディースではD2Eの2タイプですが、メンズはD2E4Eの3タイプです。

FRESH FOAM BEACON(フレッシュフォーム ビーコン) MBECN

FRESH FOAM BEACONのアッパーは柔らかくサイズはウィズ(足囲)が「D」の26.5cmでも窮屈さはなく少し余裕があります。

FRESH FOAM ZANTE V4 (フレッシュ フォーム ザンテ) MZANT

ザンテは26.5cmで足長的にやや小さく感じ27cmでは履き心地がルーズになります。ウィズ(足囲)が「D」でも前モデルのFRESH FOAM ZANTE V3よりアッパーが柔らかく指周りはゆとりを感じます。踵から中足部にかけては細くフィット性が高いです。

ニューバランス Fresh Foam Zante v4は足に良くフィットしクッション性も適度で軽やかに走れる! サイズ感と履き心地のレビュー
踵から中足部は足にピッタリフィットし、前足部のアッパーは柔らかく指周りは楽。サイズ感は足長的には少し小さめ。

FRESH FOAM ZANTE V3 (フレッシュ フォーム ザンテ) MZANT

MZANTはウィズ(足囲)が「D」の26.5cmで足長的にはちょうどでしたが、フューエル コア ラッシュと同じでつま先の上が少し窮屈に感じます。27cmではルーズでした。

Fresh Foam Arishi MARIS

MARISは楽に履くなら26.5cmが良い。ウィズ(足囲)は「D」だが中足部のホールド性が少し弱い気がする。踵のフィット性は良い。26cmでは長時間の使用で少しつま先が気になりそうだが全体的に窮屈さは感じない。

このシューズが発売された時点ではニューバランスのランニングシューズは26.5cmでもつま先が狭く感じるモデルが多かった。

MRL005

MRL005のサイズはウィズ(足囲)が「D」で26.5cmではつま先が余るがフィット性は良い。試し履きでは26cmでちょうど良いが迷う。足裏の感触が柔らかい。

MR360(WR360)

MR360のサイズは26cmで足長的には大きめに感じた。横幅は緩くないので捨て寸が大きいような履き心地。ウィズ(足囲)はメンズ、ウィメンズともに「2E」だがニューバランスで「2E」はメンズでは「標準」ウィメンズでは「幅広」になるらしい。

ニューバランス、MR360のサイズ感と履き心地! レビュー
ニューバランスの中ではお手頃なシューズですが良くフィットして履きやすいです。ソールに厚みは感じますが足裏はふわふわせずしっかりとした感触です。走ってみると反発は感じませんがクッションがほどよく心地よいです。

HANZO S、HANZOR、HANZOT

HANZO S」「HANZO R」「HANZO T」は、それぞれエリートランナー向け、シリアスランナー向け、トレーニング向けで、いずれもウィズ(足囲)がウィメンズは「B」と「D」、メンズは「D」と「2E」があります。

スポーツショップの定員さんによると上記の3つのモデルはアシックスだとターサーの位置づけの上級者向けシューズのようです。しかし、ソールは厚めでライトレーサーやゲルフェザーを履いている人でも大丈夫らしいです。

HANZO T」はトレーニング用で耐久性があり、ターサーのTSモデルのような感じがします。ウィズ(足囲)がメンズの「D」ではかなりタイトで私にとっては大きめの27cmでも履けそうな感じです。「2E」の26.5cmと迷います。

HANZO S」と「HANZO R」はアッパーの素材の違いによるためか「D」の26.5cmでも大丈夫な気がします。

FUEL CORE COAST (フューエル コア コースト) MCOAS

MCOASは足長的には26.5cmで余裕がなくピッタリとしいるがきつさは感じない。ウィズ(足囲)は「D」でも横幅は履き心地がルーズでした。

靴紐がスピードレースタイプで脱ぎ履きは簡単ですがアッパーの生地自体も柔らかくランニングをするにはホールド性が弱いと感じました。

FUEL CORE COASTH (フューエル コア コーストH) MCOASH

MCOASHは26.5cmで足長的にはちょうどでした。靴紐はなく面ファスナータイプでMCOASのスピードレースタイプと同じく脱ぎ履きは簡単ですが、こちらもウィズ(足囲)は「D」ですが履き心地がルーズでした。

FUEL CORE RUSH(フューエル コア ラッシュ) MRUSH

MRUSHのサイズはウィズ(足囲)が「D」で26.5cmが足長的にはちょうどですが、アッパーの構造によりつま先の上側が狭いです。27cmにすると横幅がルーズでした。

FUEL CORE URGE (フューエル コア アージ) MURGE

MURGEはウィズ(足囲)が「D」の26.5cmでフューエル コア ラッシュよりつま先が楽に感じました。踵部のフィット性は良いですが、ヒールカウンターが入っておらず柔らかくふにゃふにゃです。

FUEL CORE SONIC (フューエル コア ソニック) MSONI

MSONIで選んだウィズ(足囲)は「D」。26.5cmでは足長的に小さい。フィット感が強めなので27cmの大きめサイズでも履ける。アッパーの足当たりが良いです。またダイヤル式で履いたり脱いだりが楽でフィット感の調整がしやすいです。

VAZEE PRISM v2(バジー プリズム) MPRSM

MPRSMはウィズ(足囲)が「D」の26.5cmでつま先は気になりません。アッパーはかなりガッチリしていて踵部も硬くサポート力が良さそうです。履き口がくるぶしの下あたりに少し圧迫を感じました。

VAZEE RUSH(バジー ラッシュ) MRUSH

MRUSHはウィズ(足囲)が「D」の26cmで同じ名前にラッシュが入っているフューエル コア ラッシュよりつま先が気になりませんでした。しかし26.5cmと迷うサイズ感です。

M630(ウィメンズはW630)

M630は26cmでつま先は気になりませんでした。ウィズ(足囲)は「D」ですが履き心地が少しルーズに感じました。

M635(ウィメンズはW635)

M635はM630と同じウィズ(足囲)が「D」の26cmでつま先は窮屈ではないですが、ソールが柔らかすぎると感じました。

M520(ウィメンズはW520)

M520はウィズ(足囲)が「D」でフィット性は良く、26.5cmでつま先はきつくなく余裕があります。

ウィメンズはW520、ウィズ(足囲)は「B」。

FLASH M(フラッシュ) MFLSHL

MFLSHLは26.5cmでもつま先がきつく感じました。ウィズ(足囲)は「D」。

ウィメンズはFLASH W WFLSH、ウィズ(足囲)は「B」。

STROBE M MSTRO

MSTROは足長的には26.5cmだがSTROBEはメンズは「2E」、ウィメンズでは「D」の標準タイプしかないので履き心地はやや緩い。

ウィメンズはSTROBE W WSTRO。

MR450

MR450のサイズは26.5cmのウィズ(足囲)は「D」ですが、つま先は余裕があり指の周りも狭くないです。アッパーの見た目がややチープな感じがしますが、踵部も硬くしっかりしていて機能的に悪くないです。

ニューバランス MR450のサイズ感と履き心地のレビュー
ニューバランスのランニングシューズ、MR450です。 久しぶりにニューバランスのシューズを履きました。前に履いていたのは3年くらい前のモデルで、今回MR450を選ぶときにいろいろ試しましたがサイズ感が大きく違うと感じました。 ...

他のブランドのサイズ感については以下から

ブランド別、試したことのあるランニングシューズのサイズ感
ブランド別のこれまでに試したことのあるランニングシューズのサイズ感です。

コメント