ニューバランス、MR360のサイズ感と履き心地

ニューバランスのMR360(ウィメンズはWR360)です。

ニューバランスの中ではお手頃なシューズですが良くフィットして履きやすいです。

スポンサーリンク

ニューバランス MR360(WR360)のサイズ感と履き心地

サイズはメンズで25~28.5cm、ウィメンズは22~25.5cmです。

ウィズ(足囲)はメンズとウィメンズともに「2E」です。

他のメーカーではメンズでもウィメンズでも「2E」は標準幅のイメージがありますが、ニューバランスで「2E」はメンズでは「標準」、ウィメンズでは「幅広」になります。

もしかしたらウィメンスのWR360の場合も標準幅という意味で「2E」が使われているのかと思いましたが、お店によっては「幅広」と表記されているところもあります。また通販サイトのレビューを見るとゆったりしているとか、足長的にもやや大きいという感想がいくつかありました。

私の足の実寸サイズ(記事作成時点)は
右足:足長254mm足囲240mm
左足:足長253mm足囲235mm
ニューバランスのランニングシューズは26.5cmでも小さく感じたものが多かったですが、MR360で選んだサイズはメンズの26cmです。
ランニングシューズのサイズ感 ニューバランス編
ニューバランスのランニングシューズでこれまでに試したことのあるモデルのサイズ感です。 ニューバランスのランニングシューズのサイズ感 この記事を書いている時点でのあくまで個人的な感想です。使用していくうちに感想も変わるかもしれませ...

足長的に余裕があり、厚手のソックスを履いても窮屈ではありませんでした。しかし横幅はルーズではなく私の場合は良くフィットして足が前滑りして動くこともありませんでした。

幅広シューズに慣れている方はボールジョイント(足の1番幅の広いところ)からつま先にかけてやや狭く感じるかもしれません。

踵部はヒールカウンターの硬さがありしっかりしています。アッパー素材が滑らかなスルスルとした感触ではないので踵が良く引っ掛かる感じがして良いです。

アウトソールは滑りにくくややグリップも良く感じます。

歩いてみるとソールに厚みは感じますが足裏はふわふわせずしっかりとした感触です。走ってみると反発は感じませんがクッションがほどよく心地よいです。

速く走ったり、長い時間の使用には向いていないかもしれませんが、ジョギングやウォーキングをするのには十分で、普段履きとしても使いやすいです。

コメント