アシックス GEL CONTEND 5(ゲルコンテンド5)のサイズ感と履き心地! レビュー

アシックスのGEL CONTEND 5(ゲルコンテンド5)です。

走力的にはこれから走り始めたい方に向いています。ランニングだけでなくウォーキングやジムワーク、普段履きなどいろんなシーンで使いやすいモデルです。

スポンサーリンク

ゲルコンテンド5のサイズ感と履き心地

サイズ感

ゲルコンテンド5のサイズ展開は以下の通りです。

  • メンズ:0.5cm刻みで24.5cm~30.0cm(29.5cmはない)です。ウィズ(足囲)の展開はスタンダード(標準)エクストラワイド(かなり広め)です。
  • レディース:0.5cm刻みで22.5cm~26cmです。ウィズ(足囲)の展開はスタンダード(標準)ワイド(広め)です。

※エクストラワイドは扱っているお店によってはスーパーワイドと表記されています。

私の足の実寸サイズ(記事作成時)
右足:足長254mm足囲240mm
左足:足長253mm足囲235mm

選んだサイズはスタンダードの26.5cmです。スタンダードの場合2E相当ですがナロー並みに細い感じがします。普段と同じサイズを選ぶと小さく感じるかもしれません。

ランニングシューズのサイズ感 アシックス編
アシックスのランニングシューズでこれまでに試したことのあるサイズ感です。

アッパーとソール

アッパーの作りは前モデルより前足部が少し楽になったと感じますが、それでも全体的にフィット感が強い履き心地です。

履き口周りの生地は前モデルよりも滑らかで肌触りが良いです。

ミッドソールはAMPLIFOAM(アンプリフォーム)という素材が使われて踵部にはゲルが内蔵されています。アンプリフォーム自体は柔らかすぎずしっかりとした感触のように思いますが中敷がやわらかいので着地の感触は少しふわふわします。

中敷は取替式となっていますが糊付けされていて少し外しにくいです。

アウターソールは摩耗に強そうです。

踵部

踵部は硬く細く出来ていて良くフィットしホールド性も良いです。

最後に

ゲルコンテンド5はクッション性が高く長い時間使用しても足への負担は少なく感じます。ウィズ(足囲)がスタンダードの場合はタイトですがアッパーは合成皮革の補強により耐久性もありそうでサポート力も感じる履き心地です。


コメント

タイトルとURLをコピーしました