サッカニーのランニングシューズのサイズ感

Saucony(サッカニー)のランニングシューズでこれまでに試したことのあるモデルのサイズ感です。

この記事を書いている時点での、あくまで個人的な感想です。使用していくうちに感想も変わるかもしれません。

サッカニーのシューズはABCマート実店舗やオンラインストアなどで購入できます。オンラインストアの方が品ぞろえが豊富で価格もセールで安くなっていることが多いです。楽天市場店もあります。

また、サッカニーのオフィシャルサイトのオンラインストアはABCマートのオンラインストアにリンクされています。

スポンサーリンク

saucony(サッカニー)のシューズのサイズ感

サイズ展開やカラーの情報はサッカニーのオフィシャルサイトやABCマートのオンラインストアによるものです。

また、サッカニーのシューズは外箱には日本(cm)サイズの表記がありますが、シューズのタグにはありません。

ABCマートのサイトには日本(cm)とUS、EUサイズの対応表があります。

私の足の実寸サイズ(記事作成時)
右足:足長254mm足囲240mm
左足:足長253mm足囲235mm

BREAKTHRU 4 ブレイクスルー

ブレイクスルーは初心者ランナーにお勧めのモデル。26.5cmでちょうど。

CLARION クラリオン

クラリオン26.5cmで余裕がある履き心地。柔らかいフィット感。ソールの感触もやわらかい。

VERSAFOAM FLARE ヴァーサフォーム フレア

ヴァーサフォーム フレアはアッパーとソールともにやわらかい履き心地。26.5cmでちょうど。

VERSAFOAM COHESION TR12

VERSAFOAM COHESION 12のオフロード仕様のモデル。「軽いトレイルラン以外にも軽登山やハイキングなどにも使用可能。」とあります。26.0cmでも履けそうなサイズ感。

VERSAFOAM COHESION 12

VERSAFOAM COHESION 12は新しいミッドソールのVERSAFOAM(ヴァーサフォーム)が搭載されたモデル。

レギュラー幅とワイドモデルがある。

前モデルよりつま先が細めに感じる。サイズはレギュラー幅の26.5cmでちょうどよい。

COHESION 11

COHESION 11はWIDEモデルもありますが、ワイドと表記がない方を試してみました。コヒージョン 10 WIDEと同じ26cmでも履けました。しかし少し幅が狭い感じがします。選ぶなら26.5cm

サイズはメンズは0.5cm刻み25cmから30cmまであります。

ユニセックスが0.5cm刻み22.5cmから30cmまでですが29.5cmがありません。

COHESION 10 WIDE(コヒージョン 10 ワイド)

コヒージョン10ワイドは他のサッカニーのモデルと比べると足を入れた感じは楽で26cmでも履けるが26.5cmと迷う。履き心地やデザイン的にはアシックスのJOG100やミズノのマキシマイザーなどのような運動靴といった感じで価格もお手頃です。

サイズはメンズが、0.5cm刻み24.5cmから30cm(29.5cmはない)まで、カラーはブラック/ホワイトネイビー/ホワイトグレー/ホワイトの3色のようです。

また、ユニセックスでカラーがブラックホワイトもあります。サイズは0.5cm刻み22.5cmから30cm(29.5cmはない)まであります。

LITEFORM MILES(ライトフォーム マイルズ)

足長的には26cmでつま先にも少し余裕があるが幅がやや狭く窮屈に感じる。選ぶなら26.5cm。全体的に柔らかい履き心地。

サイズはメンズのみで、0.5cm刻み25cmから30cmまで(29.5cmはない)あります。カラーはブラックグレー

GRID TRINITY

サイズはかなり小さめ。26.5cmでも小さく履き心地はパツパツになる。

メンズのサイズは0.5cm刻み25cmから30cm(29.5cmはない)まであります。

レディースのサイズは22cmから25.5cmまで0.5cm刻みです。

カラーはメンズとレディースともに、ブラック/ホワイトネイビー/ホワイトグレー/ホワイトの3色。

ブランド別、試したことのあるランニングシューズのサイズ感
ブランド別のこれまでに試したことのあるランニングシューズのサイズ感です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました