細くなってる?アシックスの2017年春夏モデル

今日もいろんなランニングシューズのレビューを見ていて気になったのはGEL-DS TRAINER 22(ゲルDSトレーナー) TJR458です。

 

スポンサーリンク

最近のアシックスはサイズが細く、小さく感じる

ゲルDSトレーナー 22を履いている人のレビューを見て細く感じたという意見がいくつかありました。私の場合シューズのレビューで「狭い」「細い」はネガティブな言葉ではなく嬉しい情報です。

ゲルDSトレーナーはこれまで旧モデルをいくつか試し履きをしたことありますが足の長さに合わせると幅と踵が緩くしっくりこなくてちゃんと履いたことはありませんでした。しかしガッチリしすぎないのにクッションが良いところが気になっていました。

名前にゲルDSがあるシューズはしばらく前のモデルのGEL-DS SKY SPEED 3(スカイスピード3) TJR495を履いたことがあります。前足部はきつくなく踵は良くフィットしてホールド性も高く良かったです。

あくまで個人的な感想ですが、ここ何年かのアシックスのシューズはソールの感触は良いが甲のフィット感はイマイチで踵は緩くアッパーのフィット感が全体的にルーズに感じるシューズがありました。

スリムラストのモデルも試しましたがホールド感がなく踵のサポートも弱いと感じていました。レディースも26cmまでサイズがあるので前はいくつか履いていましたが最近はきつく感じるだけで合いませんでした。

そういうわけで新しいモデルが出てレビューを見たとき、ゆったりしていて楽だったという感想より細いとか狭いという言葉に目が行ってしまいます。

ただ、「狭い」とか「細い」という感想はこれまでもランニングシューズのレビューではよく見かけていました。しかしこのゲルDSトレーナーシリーズを履いたことがある人で旧モデルと比べても細く感じたという感想もありました。

2017年春夏モデルは何足か試しただけですが、LYTERACER TS 6(ライトレーサーTS6) のようにラストが新しくなり踵のフィット性が良くなっていたり、JOG100 2 も踵はキュッと挟まれる感じでスーパーワイドですがなんとなく履くことが出来てしまいます。他にも幅が狭く感じて履き心地が変わったシューズもあるのでゲルDSトレーナーだけでなく、もしかしたら足に合うシューズがいくつか出てきたのかもしれないと期待してしまいます。

ゲルDSトレーナー22は近くのお店ではちょうどサイズがなく試せていません。見かけたら他のシューズもいろいろ試してみたいたと思います。

追記:GEL-DS TRAINER 22(ゲルDSトレーナー)を試しました。やはり少し小さくなっていて、サイズはこれまで26.5cmでは大きかったですが、22では足長的にちょうど良い感じでした。アッパーのフィット感もカッチリしていて横幅は少し細くなっているようですが、甲の部分はきつくありませんでした。

 

コメント