テイジンの洗える冷感マスクのつけ心地! レビュー

テイジンの「洗える!冷感マスク」です。

生地は薄手で汗や呼気による蒸れも少なく夏用マスクとして涼しく快適な着け心地です。洗ってくり返し使うことができます。

スポンサーリンク

テイジンの洗える冷感マスクの特徴と着け心地

私はニトリで購入して価格は1枚で545円(税別)でした。店舗でもニトリ公式通販でも扱っています。

テイジン公式オンラインショップでもパッケージがそっくりで商品説明も同じ商品がありますが記事作成時点では価格が異なっています。SNSの情報ではコンビニでも扱っているところがあるようです。

サイズは1種類で大人向けです。カラーはホワイト、グレー、ブラックの3色です。この記事の画像にあるのはグレーです。

素材はポリエステルとポリウレタンです。生地は伸縮性があり薄手ですが手触りは硬めでしっかりとしています。UVカット(紫外線遮へい率99.9%)機能もあります。

内側に裏地はなく二重構造にもなっていないのでフィルターになるものを挟むことはできません。

手触りは硬めでしたが顔に着けると肌触りはサラサラスベスベとしていて鼻や頬、顎などの隙間は少なく良くフィットします。それでいて締め付けは強くなく耳も痛くならないです。

また、新しいマスクを使用する際には肌との相性が心配でしたが、チクチクした感じはなく痒みや肌荒れなどは今のところありません。

口元はゆったりしていて普通の呼吸は楽にできます。吐いた息はマスク内にこもらず肌に密着している部分も汗で蒸れにくくなっています。

気になる点としてはマスク中央の立体になっている部分に支えとなるものが入っておらず柔らかいです。そのため速く呼吸するとへこんで鼻や口の空間が少なくなるため激しい運動には向いていません。個人的にはウォーキング程度なら問題なく使用できています。

商品名にある「冷感」については個人的にはパッケージの説明で強調されているほど冷たいとは感じませんでした。しかし、サラサラスベスベだけでなく僅かにツルツルとした感触がありこれが少しひんやりとして夏向けの涼しいマスクになっています。

洗濯については記事作成時点で数回洗って使用していますが今のところ型崩れはしていません。今の時期(9月上旬)だと室内で干して4~5時間くらいで乾きました。

取り扱いの注意としては以下の通りです。

・洗濯ネットを使用してください。
・アイロンを使用する際はあて布を利用してください。
・濃色と一緒に洗濯しないでください。色移りする場合があります。
・塩素系洗剤を使用しないでください。
・タンブラー乾燥は避けてください。

最後に

テイジンの洗える冷感マスクは薄手でペラペラに感じますが、生地はしっかりしていて自分の飛沫をなるべく広げないようにしたり手が鼻や口に接触するのを防ぐことはできます。

記事作成時点ではまだ暑い日が続いていますのでマスクの使用の際は熱中症に注意が必要です。

マスクをしていると呼吸で身体を冷やすことが難しいらしく体温が上がってしまったり、口の渇きを感じにくくなるため水分補給が遅くなってしまうそうです。

他の人との距離が十分ある場合はマスクを外したりこまめに水分を摂るように心掛けたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました