ATHFORMのランナーズクールマスクのつけ心地!肌触りが滑らかで呼吸もしやすい! レビュー

ATHFORM(アスフォーム)のRUNNERS COOL MASK(ランナーズ クール マスク)です。

商品名の通りランナー向けのマスクで走っている間も快適さを保てるように生地の肌触りは爽やかで呼吸もしやすいです。個人的にはフィット感がイマイチでしたが、繰り返し洗って使用ができます。

ATHFORMはスポーツオーソリティで扱っているプライベートブランドで、全国のスポーツオーソリティや公式通販サイトで販売されています。(一部取扱いのない店舗があるそうです。)

スポーツオーソリティ(SPORTS AUTHORITY)公式通販サイト

スポンサーリンク

ATHFORM RUNNERS COOL MASKの特徴と着け心地

価格は1枚800円(税抜)です。サイズはMLの2種類で、カラ―はブラック、ホワイト、ゴールドの3種類です。

手触りは思ったよりは薄くなくふんわりとして柔らかいです。顔に触れる側に裏地はなくフィルターになるものを挟める構造にもなっていません。しかし、生地に粗さはなくきめ細やかで自分が出す飛沫くらいは防いでくれそうです。

顔に着けると1番に感じたのは肌触りの良さです。手触りで感じたふんわりとした柔らかさだけでなく滑らかでしっとりとしているので気持ち良いです。しばらく着けていても痒みなど肌にストレスを感じません。素材はポリエステル86%とポリウレタン14%です。

鼻の穴や口周りは立体構造でしっかり空間があり呼吸は楽にできます。

残念なのはフィット性です。マスク上下の端では鼻や顎のラインに沿った締め付けがほとんどないため緩く感じます。サイズは大きい方の「L」を選びましたが全体的に緩いわけではないのでサイズだけの問題でもないように感じます。しかし、大人の男性でも顔が大きくないと思っている方は「M」の方がフィット性が良いかもしれません。

ランニング用のマスクとしてはどうなのか走ってみると、暑さを感じにくいのはランニング用ではない他の夏用マスクと変わりませんが、汗をかいた後の肌の快適さで優れていると感じます。

また、緩めのフィットなので走っている途中にズレやすいという欠点がありますが、顔とピッタリしていないために隙間からマスク内の空気の入れ替えがスムーズで呼吸は楽に感じます。UVカットの機能もあります。

洗濯時の取り扱いについては以下のような注意があります。

  • 中性洗剤使用
  • もみ洗いはせず、押し洗い
  • 濃色品は単独で洗う
  • つけ置き禁止
  • 形を整えて干す

最後に

ATHFORMのランナーズ クール マスクは暑い時期だけでなく、運動時にはこれから涼しくなってきても使いやすいと思います。

記事作成時点では暑さは和らいできましたが、マスクをしていると呼吸で身体を冷やすことが難しいらしく体温が上がってしまったり、口の渇きを感じにくくなるため水分補給が遅くなってしまうそうなので運動中は特に注意が必要です。

他の人との距離が十分ある場合はマスクを外したりこまめに水分を摂るように心掛けたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました