ミズノ WAVEKNIT R2(ウエーブニット R2)のサイズ感と履き心地!

ミズノのWAVEKNIT R2(ウエーブニットR2)です。

ウエーブライダー22と同じソールが使われ、ニットのアッパーは補強素材が使われず心地よい足入れ感になっています。

スポンサーリンク

ウエーブニット R2のサイズ感と履き心地

ウエーブニット R2のサイズ展開はカラーによってバラバラですが22.5cm~29.0cmまであります。ウィズ(足囲)は2Eです。

私の足の実寸サイズ(記事作成時点)は
右足:足長254mm足囲240mm
左足:足長253mm足囲235mm

選んだサイズは26.5cmですがレギュラー幅(2E)のウエーブライダー22と比べて指周りが狭く感じます。つま先にも余裕がなく27.0cmの方が良かったと思う履き心地です。

ランニングシューズのサイズ感、ミズノ編
ミズノで試したことのあるランニングシューズのサイズ感です。ウィズ(足囲)についてはスリムラストのモデルが無くなったのが残念ですが、低価格モデルにはワイドモデルだけでなく2E相当のレギュラー幅のモデルが増えてきてこれから走り始めたいランナーの選択肢が多くなってきました。

アッパーとソール

アッパーはウエーブライダーのような補強によるガッチリ感がなくミズノの説明で「まるで靴下のように包み込まれる履き心地」とあるように柔らかな履き心地です。その分フィット性を高めるために全体的に細めの作りに感じます。

履き始めは靴紐が短いと感じましたがアッパーを足になじませてしっかり締めあげるとちょうど良い長さになりました。

ソールはウエーブライダー22と同じです。着地の感触はこれまでのウエーブライダーの旧モデルより柔らかく感じます。

踵部

踵部は硬く細く作られていてフィット性とホールド性が高いです。

中敷

中敷もウエーブライダー22と似ていて手で持つとふんわり柔らかいです。つま先の厚みは6mm弱です。

最後に

ウエーブニットR2ウエーブライダー22のソールの着地感は好きでもアッパーがガッチリし過ぎてもう少し柔らかい履き心地が好みだという方に向いていると思います。ただ、サイズの合わせ方はウエーブライダー22とは変わってくるかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました