ランニングシューズ

アシックス ライトレーサーTS6、サイズ感と履き心地 レビュー

アシックスのランニングシューズ、ライトレーサーTS6です。 これまでライトレーサーはTS、RSともに、2代目から試し履きも含め履いていますが、新しいモデルが出る度サイズ感が違う気がします。TS6でもラスト(靴型)が新しくなって...
ランニングシューズ

ミズノ ウエーブカタリスト2のサイズ感、レビュー

ミズノのランニングシューズ、ウエーブカタリスト2です。 ミズノの中では安定性を重視したサポートタイプです。走力的な位置づけは同じサポートタイプでみるとウエーブインスパイアとウエーブアミュレットの間になります。 クッション...
その他

KOSS SPORTA PROのイヤーパッド交換は耳が痛くならない純正品がおすすめ!

KOSS SPORTA PROは価格の割に音質が良いことで評価が高いヘッドホンです。 シンプルでコンパクト、そして耳に当たる部分の大きさがちょうど良くメガネをかけて長く使用しても疲れません。 そのSPORTA P...
ランニングシューズ

アシックス GEL-PULSE 9、踵が細くキュッとしてる! サイズ感、履き心地のレビュー

ゲルパルス9ではこれまであったワイドモデルがなレギュラーモデルだけのようです。踵部に硬さがありフィット性が良いです。
ランニングシューズ

瞬足JAPAN、大人も履けるサイズ展開!履き心地レビュー

アキレスの瞬足JAPAN 008です。これまでランニングシューズはメンズで合うものがなければレディースを使用することはありましたが、とうとう子供向けシューズまで履くようになりました。 瞬足ジャパンは小中学生が対象ですが、サイズ...
ランニングシューズ

ナイキ エアズームストラクチャー19、フライワイヤーの数が多くフィット性が良い

ナイキのエアズームストラクチャー19です。 新モデルの21が発売されましたが、20や21より旧モデルの19の方がタイトな履き心地で、フライワイヤーの数が多くフィット性が良いという情報があったので試してみました。 ストラク...
ランニングシューズ

ランニングシューズのサイズ感 ナイキ編!選び方の目安になるサイズ表について!

2019年からトップランナー向けの斬新な厚底モデルの話題が多いですが、これから走り始めたい初心者でも安心なモデルも進化しているので注目です。
ランニングシューズ

アシックス GT-1000 6は踵は硬くしっかりしているがつま先が窮屈! サイズ感と履き心地のレビュー

踵は変わらずしっかりしているがつま先が窮屈に感じた。アッパーや着地の感触は柔らかくなっている。
その他

メガネのサイズ、0.7mmの差でかけ心地が大きく変わる

普段メガネをかけていて2本を使い分けています。 かけ心地は鼻パッドの調整ができるクリングスタイプが良くて使用する時間は長いですが、クリングスタイプの鼻パッドはちょっと力が加わっても歪みやすいので、メガネをかけたまま寝てしまいそうな時、...
ランニングシューズ

ミズノ ウエーブライダー20 レビュー

ミズノから新しいウエーブライダー21が発売されますが、ウエーブライダー20の感想です。 ウエーブライダーは新しいモデルが出る度に全く違うシューズに変わっていると感じることがありますが、ウエーブライダー21の特設...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました