アシックス JOG 100 2のサイズ感と履き心地! レビュー

アシックスのランニングシューズ、JOG 100 2 TJG138です。

JOG100 2は人気が高くよく売れていたロードジョグの後継モデルです。2E相当のレギュラー幅のモデルがなくサイズによって3Eか4Eの幅広なシューズです。

私はアシックスのシューズはスリムラストがあるモデルであればスリムを選ぶことが多くレギュラーラスト(2E)より広いとモデルによっては緩くて紐を結ぶとハトメの間隔が狭くなったり踵も浮くこともあります。

しかし、JOG100 2は機能的にも価格以上に優れていると評判なので試し履きしてみるとフィット感が良くなんとなく大丈夫そうな気がして買ってみました。

スポンサーリンク

JOG 100 2のサイズ感と履き心地

JOG 100 2 TJG138のサイズ展開は22.0~30.0cm(29.5cmはない)22.0~24.0cmまでは3E相当のワイドラスト、24.5cm以上が4E相当のスーパーワイドです。

LADY JOG 100 2 TJG139のサイズ展開は22.0~25.0cmレディースワイドラスト(3E相当)となっています。

私の足の実寸サイズ(記事作成時点)
右足:足長254mm足囲250mm
左足:足長253mm足囲235mm

サイズは25.5cmを選びました。つま先はゆったりしていて幅広なだけでなく足長的にも他のアシックスのシューズに比べ余裕がある気がします。個人的には普段は細身のシューズを好んで履くので指が少し遊ぶ感じがします。

ランニングシューズのサイズ感 アシックス編
アシックスのランニングシューズでこれまでに試したことのあるサイズ感です。

アッパーとソール

アシックス JOG100 2

アッパーは紐を締めてもハトメの間隔が思ったより全然狭くならず甲の部分はよくフィットします。シュータンの外ずれも少ない。ただ、アッパーの耐久性が弱いというレビューもあります。ソールのクッション性については期待したより高くないと思いました。

踵部

キュッとしていて幅広の割には踵が良くフィットして緩くないです。他の方がレビューしているのを見るとロードジョグからJOG100になって大きく変わったのが踵らしいです。

中敷

アシックスでもシューズに接着されていて外しにくい中敷がありますが、JOG100 2は接着されておらず、簡単に外せて他のインソールとの入れ替えがしやすいです。

最後に

4E相当のスーパーワイドなモデルはあまり試す機会がありませんでしたが、しスリムでもホールド感が弱く踵も緩く感じるものがあるし、ワイドでもホールド感に優れているのがあるのではと思いながらJOG100 2を試しました。

少し歩いたり、走ったりしてみたところスーパーワイドなので指先の緩さは感じますが、足の裏の収まりはよく、インソールも滑らないためシューズの中で足が動くようなことはありませんでした。スーパーワイド(4E)にしてはよくフィットして履きやすいと感じましたが、せめて2E相当のモデルを出してほしいと思いました。

JOG100 2の後継モデルのJOLT 2はアマゾン限定ですがレギュラー幅のモデルがあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました