アシックス GEL-EXCITE 6(ゲル エキサイト6)のサイズ感と履き心! レビュー

アシックスのGEL-EXCITE 6(ゲル エキサイト6)です。日本ではアマゾン限定になっています。前モデルのGEL-EXCITE 5は他のネット通販でも扱っているのを見かけます。

情報があまりなかったので走力的な位置づけなどが分からなかったですが、実物に足を入れてみるとソールのクッション性が高くゆっくりペースで走るのに向いているシューズに感じます。

スポンサーリンク

ゲル エキサイト6のサイズ感と履き心

サイズ感

サイズ展開はメンズではレギュラー幅が24.5cm~30cmでスーパーワイドが24.5cm~28cmです。

レディースはレギュラー幅とワイド幅ともに22.5cm~26cmです。

記事作成時点でのカラー展開はメンズは6種類でレディースは3種類です。メンズのスーパーワイドとレディースのワイドはともにブラック/ホワイトの1種類だけです。メンズの30cmがあるのはスティールグレー/ブラックのみです。


[アシックス] ゲル エキサイト GEL-EXCITE 6 【Amazon.co.jp限定】 メンズ スティールグレー/ブラック

私の足の実寸サイズ(記事作成時)
右足:足長254mm足囲240mm
左足:足長253mm足囲235mm

サイズは26.5cmを選びました。購入前にアマゾンの商品ページにある画像ではつま先部分が狭いように見えましたが実際に足を入れてみると爪の上側は低い作りではなく前足部の横幅もやや広めに感じました。ただ、足長的には少し小さめであまり余裕がありません。甲の部分は窮屈に感じませんでした。

ランニングシューズのサイズ感 アシックス編
アシックスのランニングシューズでこれまでに試したことのあるサイズ感です。

アッパーとソール

メーカーの価格設定では高額なモデルではないですが、アッパーの作りにチープな感じはなく柔らかい素材で肌触りが良いです。

ミッドソールはAmpliFoam(アンプリフォーム)が使われていて厚みが大きいです。また、踵部にはGELが内蔵されていて着地の際のクッション性が高いです。

中敷は糊付けされているので少し外しにくいですがふわふわと柔らかく足裏の感触は心地いいです。

アウターソールは耐久性が良さそうです。

踵はヒールカウンターが硬くしっかりしています。

最後に

GEL-EXCITE 6(ゲル エキサイト6)に足を入れてみた最初の印象は中敷が柔らかくふわふわしていますが、ミッドソールのアンプリフォームが少し硬めでしっかりしているのでクッション性はありながら不安定さは感じませんでした。

また、つま先部分が上に反るような感じで前足部に力が入りやすく前に進みやすいです。

ランニングやウォーキングだけでなくデザイン的にはタウンユースでも使いやすいと思います。


[アシックス] ランニングシューズ ゲル エキサイト GEL-EXCITE 6 【Amazon.co.jp限定】メンズ


[アシックス] ランニングシューズ ゲル エキサイト LADY GEL-EXCITE 6 【Amazon.co.jp限定】 レディース


[アシックス] Amazon.co.jp 限定 ランニングシューズ LADY GEL-EXCITE 6 [レディース] ホワイト/アイスミント

コメント