BREATH SPORTS(ブレススポーツ)、呼吸のしやすさは抜群のマスクだが生地の目は粗く飛沫を防ぐ効果は低そう!

BREATH SPORTS(ブレススポーツ)というスポーツ向けのマスクです。

スポーツ専門店や衣料品店、ドラッグストアなどいろんな所でよく見かけるようになったので試してみました。

運動中でも呼吸が楽で着け心地は軽いです。また、ノーズワイヤーと耳紐のストッパーで自分好みのフィット感が得られ激しく動いても揺れにくいです。

しかし、素人の感想になりますが今の時期に1番肝心な飛沫の飛散を抑制する効果は低く感じるマスクです。マスクの前に手をかざすと吐いた息が生地を通って他に使用しているマスクより多く手に触れます。

ただ、製品に問題があるのではなく元々ウイルス感染や飛沫防止に重点を置いたマスクではなくパッケージの説明ではスポーツ時の紫外線遮断の強さを謳っていて他に虫、花粉、ホコリ等が対象になるマスクのようです。

もしかしたら売り場での扱われ方が本来の使用目的と異なっているのかもしれません。

スポンサーリンク

BREATH SPORTSの特徴と着け心地

BREATH SPORTSの価格は1210円(税込)で販売されているところが多いです。

パッケージを開封してみると本体部分は台紙のイラストなどが見えるほど透けています。生地はメッシュで目が粗く飛沫は多く防げないのではと心配になります。

顔に着けてみると思ったほど透ける感じはありませんが、呼吸はマスクを着けているとは思えないくらい楽にできます。鼻の部分はノーズワイヤーが入って密着力があります。

顎の部分の作りも独特で顔に着けると安定感があります。

耳紐はストッパーでフィット感の調節ができます。

ノーズワイヤーと耳紐の調節と顎の部分の安定性で運動中に激しく動いても本体部分が揺れることは少なく生地が肌と擦れにくいのが良いです。

記事作成時点では朝晩の気温が低くなってきて他のマスクでは眼鏡が曇るようになってきましたが、このマスクではほとんど曇りません。

それ以外にも運動中に不織布マスクや他の布製マスクで感じるストレスはほとんどないです。

しかし、屋内では使用しにくいので人けのない屋外専用にしています。他のマスクでストレスを感じた時に周りの様子を見てたまに使用しています。

洗濯は中性洗剤で単独で手洗いするように書かれています。そして洗っている最中に本体のノーズワイヤーの挿入口だったと思われる隙間からはみ出すことがあるので注意が必要です。洗濯後の乾きはとても早いです。

最後に

BREATH SPORTSはとても使いやすいマスクなので飛沫を抑える効果が低く感じるのは素人の無駄な心配だと思いたいです。

ランニング中は呼吸が苦しくなるのでマスクをしていない方を時々見かけますがBREATH SPORTSはそれほど負担に感じるマスクではないので試してみても良いかもしれません。顔を全く覆わないよりは良いと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました