Kalenji(カレンジ)の安価なランニングキャップ、値段以上の機能性と被り心地!

デカトロンで買ったカレンジのランニングキャップです。

ランニングキャップとしては840円と安価ですが作りにチープさは感じず機能的にも問題なく使えています。

スポンサーリンク

カレンジのランニングキャップの特徴と被り心地

特徴

デカトロンの商品ページには男女の区別はありませんでしたが、サイズは56~60cmで頭囲部分は59cmとあるのでメンズ向けのようです。バイザーの長さは7cmです。

※カレンジには女性用のランニングキャップもあります。記事作成時点では890円。

頭囲は後頭部の面ファスナーで4cm分のサイズ調節ができます。

私の頭周りのサイズは54cmくらいで面ファスナーは上の画像の位置でちょうど良いです。

素材はポリエステル100%です。バイザーは硬くしっかりした作りですが、他の部分は柔らかくサラリとしていて通気孔も多くあります。

少し気になってのはタグが多く付いていて7枚あります。しかし、スベリの部分に隠れるので頭には触れず不快感はありません。

使い心地

カレンジのランニングキャップは個人的には他の数千円くらいするものと比べても使い勝手は悪くなく日差しをカットしてくれます。吸汗速乾性も良く汗による不快感も少ないです。

被り心地は深さがちょうど良く浅すぎないので頭に違和感はなくフィット感がしっくりきます。ただ、風の強い時はバイザー部分がパタパタとして頭への固定力は少し弱いと感じました。

耐久性についてはしばらく使ってみないと分かりませんが価格的にお得感があり洗い替えにいくつか持っておきたいです。

コメント