プーマ フェイスマスク 2.0はデザイン性だけでなく着け心地も優れている! レビュー

プーマのフェイスマスク2.0(品番:054116_01)です。

繰り返し手洗いして使用できる布製のマスクです。スポーツブランドのマスクなので期待してしまいますが運動用ではありません。

初回モデルより通気性が良くなっているそうですが、それでも飛沫の飛散を抑えることを重視しているような作りで生地はしっかりしています。

着け心地は綿素材の裏地や鼻の部分のワイヤーと調節ができる耳紐で快適なフィット感です。

2021春夏シーズンにぴったりな軽量でソフトな肌触りの新モデル、フェイスマスク 3.0も発売されています。

【プーマ公式通販】 プーマ フェイスマスク 2枚セット 3.0 ユニセックス Puma Black-Cat stronger |PUMA.com

スポンサーリンク

プーマ フェイスマスク2.0の着け心地

フェイスマスク2.0の価格は2枚セットで1,650円です。

デザインやカラーはいくつか種類がありますが今回は「プーマキャットロゴデザイン&”Stronger Together”デザイン」を選びました。

本体部分は3層構造になっていて素材は表側がナイロン78%とポリウレタン22%で、中生地はポリエステル100%、裏側はコットン100%になっています。

サイズは大人用の1種類のみのようですが好みのフィット感に合わせて耳に掛かるゴム紐の長さも調節できます。

布部分の大きさは高さが14cm、横幅は18.5cmで耳紐の長さは11cm(マスク布から耳の後ろまで)です。

マスクの内側の素材は綿なので口元の肌触りは良いです。縫製してある縁の部分も柔らかく違和感はないです。

本体上部にはノーズワイヤーがマスクの中央から上の画像の左手親指と人差し指で触れている部分にまで入っています。

ノーズワイヤーは曲げやすく硬めで鼻に合わせた形状を維持しやすく締め付けもないのでしっかりフィットしながら圧迫感はないです。

顔に着けると鼻から顎や頬を広くしっかり覆うことができます。本体部分は大人でも女性や顔の小さい方にはゆったりに感じるかもしれません。

耳紐はゴムの伸縮性でフィット感が良いですが、ゴム紐の締め付けが苦手な方もいるので調節できるパーツが付いているならもう少し伸縮性の少ないソフトな素材でも良かったかもしれません。

口元の空間は広めで生地もペラペラしないので個人的には強めに息を吸い込んでも鼻の穴が塞がれることはないです。

通気性については改善されているようですがマスクの前に手をかざして強く息を吐いてもあまり生地を通ってくる感じがしません。しかし、そのために自分の飛沫を防ぐ効果は高そうでマスク内の保湿性もあり鼻やのどの乾燥対策に役立ってくれます。

呼気は鼻部分のノーズワイヤーのフィット性が高いためかマスクの上側からは少なく下の顎の方から多く抜けていき生地自体があまり呼気を通さない割に眼鏡の曇りが少なく感じます。

そして、やはり呼吸が乱れるような激しい運動には向いていません。個人的には速めのウォーキング程度なら問題なく使用できています。

洗濯についてはプーマ公式オンラインサイトの説明にある洗濯表示では「液温は60℃を限度とし、洗濯機で洗濯ができる」という洗濯マークになっていますが、パッケージの説明では異なっていて手洗いの陰干しが良いそうです。

洗濯後の乾きは生地がしっかりしている割に遅くはなくガーゼマスクよりは早いです。パッケージの洗濯表示には「低い温度でのタンブル乾燥ができる(排気温度上限60℃)」という意味のマークもあります。

洗濯表示については消費者庁ウェブサイトで詳しく見れます。

最後に

プーマのフェイスマスク2.0はパッケージやプーマ公式オンラインサイトの商品情報と広告などで医療用ではない旨が目に付きやすいですが、デザイン重視の機能的に頼りないマスクではなく実際に手にしてみると布製マスクとしては生地がしっかりしていて自分の飛沫の飛散を抑える効果はあると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました