ティゴラのランニングキャップのかぶり心地 レビュー

アルペンで購入したティゴラランニングキャップです。洗い替えにいくつか欲しいのでなるべく手頃なものを探していました。

価格は1,999円でランニングキャップとしては比較的お手頃だと思います。ティゴラからは他にもデザインやカラーが違うランニングキャップが同じ価格でいくつか出ています。

ミズノやアシックスにも実売で2,000円くらいの製品があり迷いましたが、被り心地が良かったのでティゴラを選びました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

TIGORA ランニングキャップの特徴とかぶり心地

タグには「吸汗速乾」「UVカット」「ベンチレーション」「再帰反射」とあります。

素材はポリエステル100%です。

全体的に生地は薄くサラリとしていて通気のための隙間もあります。

ランニングキャップには浅いかぶり心地のものが多いですが、このティゴラのキャップは深めです。もしかしたらメガネやサングラスの形状によってはかかり具合が気になるかもしれません。

私の場合はランニングキャップによってはおでこが触れる部分が硬く違和感を持つことがありますが、ティゴラのランニングキャップの内側はソフトで肌触りも良いです。

サイズはフリーとなっています。サイズの調整はマジックテープですがツマミがあり付け外しが簡単です。

私の頭周りのサイズは54cmくらいで上の画像の位置でちょうど良いです。男女の区別はないようですが、女性には少し大きく感じるかもしれないサイズ感です。

これからもっと気温が上がって汗を多くかいたり日差しが強くなってくると感想が変わるかもしれませんが今のところ快適です。

楽天ウィジェット
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする