ミズノ ブレスサーモソックス32JX9603は足が冷えにくい! 履き心地のレビュー

ミズノのブレスサーモソックス(ショート丈)32JX9603です。

ミズノ独自の吸湿発熱素材「ブレスサーモ」が使われていてパッケージには「いちばん寒いときのブレスサーモ」とあり、このソックスを使っているときは足の冷えを感じにくいです。

温かさを特徴としているソックスですが生地は特に分厚いわけではなくゴワつきもありません。デザインやカラー的にもいろんなタイプのシューズに合わせやすいと思います。

スポンサーリンク

ミズノ ブレスサーモソックス32JX9603の履き心地

素材とデザイン

素材は綿、アクリル、その他とあり、その他の中に「ブレスサーモ」が含まれているようですが割合は分かりません。

カラーは以下の3種類です。

  • ブラック×グレー
  • ネイビー×ピンクグロー
  • ブルー×セーフティイエロー

デザイン的には2色のグラデーションでBREATH THERMOという文字やランバードマークも入っています。

シューズを履くと派手なカラーも落ち着いた見た目に

シューズを履くと「グラデーションカラーが特徴だが、着用時にはベーシックカラーが見えるので履きやすい。」と商品説明にある通り上の画像のように無地の部分だけが見えるようになっています。

32JX9603はショート丈ですがレギュラー丈の32JX9602もあり、スーツに合わせてベーシックカラーを選ぶとビジネスシューズにも向いていると思います。ただ、靴を脱ぐことがある場合は注意が必要です。ネイビー×ピンクグローやブルー×セーフティイエローはかなり派手です

サイズ感と履き心地

サイズ展開はユニセックスで23~25cm25~27cmの2種類です。

私の足の実寸サイズ(記事作成時)
右足:足長254mm足囲240mm
左足:足長253mm足囲235mm
※足の形やサイズの好みは人それぞれ違います。サイズ感についてはあくまで目安としていただければと思います。

私の場合は25~27cmで楽なフィット感です。特に指周りに余裕を感じますがダブついたりシューズの中でよれたりしません。

ミズノの中ではトレーニングウェアに分類されるようですがスポーツ用としてのサポート性は高くないと感じます。

肌触りはサラサラやスベスベではなく少しザラついていますが質の悪い作りの嫌な感触とは違います。

また、温かさが特徴のソックスですが生地の厚みは思ったより大きくなく、いつも履いているシューズが窮屈になることはありませんでした。

温かさについて

温かさについては個人的には「ぬくぬく」ではなく気が付くと足が冷えてないという感じです。

室内ではホットカーペットやコタツなど足が温まりやすい暖房を使用していると他のソックスでは汗をかいて、それで屋外に出ると足が冷えることがありますが、ブレスサーモソックスを使用している間は肌も結構さらっとしているのでやはり吸湿性が高いように感じます。

最後に

ブレスサーモソックス(32JX9603)は生地の厚みで温かさを保っているのではなく素材自体の吸湿発熱性で足の冷えを防いでくれている感じがします。おかけでしもやけのようなかゆみが出ることも少なくなりそうです。

温かさ以外では普段使用しているスポーツソックスのように締め付け感やサポート性はないので少し物足りなさを感じるかもしれないと思いましたが、スポーツ用だけでなく普段使いのスニーカーなどいろんなタイプのシューズと相性も良く快適です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました