アディダスの3足組み アンクルソックス DMK57のサイズ感と履き心地! レビュー

アディダスの3足組みアンクルソックス、3P BASIC ANKLE(DMK57)です。

価格的にお得で肌触りも良く履きやすいです。

アディダスの3Pソックスは滑り止めが付いた上の画像のタイプが生地の厚みもちょうど良く使いやすかったですが、今は扱っていないようです。

スポンサーリンク

アディダスの3P BASIC ANKLEのサイズ感と履き心地

サイズは23-25cm25-27cm27-29cmがありメンスとレディースの区別はないようです。

カラーはミディアムグレイヘザー/ブラック(BR6125)、ブラック/ホワイト(BR6126)、ホワイト/ブラック(BR6128)の3種類です。

素材はポリエステル65%/綿35%です。

サイズ感

私の足の実寸サイズ(記事作成時)
右足:足長254mm足囲240mm
左足:足長253mm足囲235mm

選んだサイズは25-27cmです。私の足ではちょうどぴったりだったのでもう少し大きい足の方には小さく感じるかもしれません。

履き心地

履き心地はソフトですが激しく動いてもズレることなく商品説明の通り足に心地よく馴染みます。また、生地が薄手なのでタイトなシューズでも使いやすいです。

踵部分は短くシューズによってはアキレス腱あたりが気になるかもしれません。もう少し丈のあるショートソックス(DMK56)もあります。

最後に

価格を考えると満足なソックスです。季節を問わず使いまわせると商品説明にはありましたが、個人的には生地が薄く夏向けで冬は寒く感じそうです。また、厚手のソックスが好みの方にはシューストのフィット感や足の守られている感じが物足りないかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました