足の指の怪我に!貼るだけ包帯は便利で使いやすい

貼るだけ包帯

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

貼るだけ包帯はテープのように簡単に使える

これまでシューズが合わなくて足の親指の爪の横が腫れて膿が出るといったことが何回かありました。膿が出てくるときは化膿していてなかなか治らないので皮膚科で診てもらいます。その皮膚科で処置してもらったときに知ったのが貼るだけ包帯でした。普通の包帯だと患部に薬を付けてガーゼをのせてテープで止めてその後包帯を巻いてまたテープで止める。しかし貼るだけ包帯だと薬を付けた後ガーゼをのせてその上から巻くだけで簡単です。また足の指に包帯を巻くと包帯の厚みでシューズがきつく圧迫された感じがして履きにくさを感じてしまいますが、貼るだけ包帯だと薄いのでシューズも履きやすいです。

貼るだけ包帯貼った指

爪周囲が腫れ痛みが出て膿が出るのは化膿性爪周囲炎やひょうそと言われるものです。こうなると自己治癒は難しいので、病院で診察を受け塗り薬だけでなく抗生物質の服用が必要になります。

楽天ウィジェット
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする