アシックス

ランニングシューズ

アシックス GEL CONTEND 5(ゲルコンテンド5)のサイズ感と履き心地! レビュー

クッション性が高く長い時間使用しても足への負担は少なく感じ、これから走り始めたい方に向いています。ランニングだけでなくウォーキングや普段履きなどいろんなシーンで使いやすいです。
ランニングシューズ

アシックス LYTERACER(ライトレーサー)のサイズ感と履き心地! レビュー

モデル名からRSやTSがなくなりました。シューズの作りとしてはTSの後継で耐久性が高く毎日気軽に使用できるシューズです。
ランニングシューズ

アシックス GEL SCRAM 4(ゲル スクラム 4)のサイズ感と履き心地!レビュー

トレイル用のシューズですが、ロードでのランニングや山道の散歩にも使いやすいと思いました。アッパーの生地は薄く通気性や軽さも感じます。
ランニングシューズ

アシックス GEL TORRANCE(ゲル トーランス)のサイズ感と履き心地!レビュー

ソールの部分はJOG 100やアドック9の見た目にそっくりですがGEL TORRANCEには踵部にGELが入ってクッション性が高いです。アッパーの履き心地も快適で足入れがスムーズです。ウィズ(足囲)は2E。
ランニングシューズ

アシックス GEL-EXCITE 6(ゲル エキサイト6)のサイズ感と履き心! レビュー

中敷が柔らかくふわふわしていますが、ミッドソールのアンプリフォームが少し硬めでしっかりしているためクッション性はありながら不安定さは感じません。走力的にはゆっくりペースで走るのに向いているシューズに感じます。
ランニングシューズ

アシックス、GT-2000 7のサイズ感と履き心地!補強が少なく楽な履き心地だがサポート力は高い!

アッパーは補強が少なく楽な履き心地だがホールド性が良い。ソールは前モデルと見た目は変わっていないが柔らかくなっていると感じる。シューズとしてはサポート力は高い。
ランニングシューズ

アシックス JOLT 2のサイズ感と履き心地のレビュー!アマゾン限定でレギュラー幅の展開も!

低価格ながら幅広タイプの他にアマゾン限定でレギュラー幅の展開もありワイドやスーパーワイドでは履き心地がルーズになる場合も選びやすいモデルです。またカラー展開も通学や通勤用にも使用できる白一色や黒一色があります。
ランニングシューズ

アシックス、AMPLICA(アンプリカ)のサイズ感と履き心地 レビュー

ミッドソールにAmplifoam(アンプリフォーム)というクッション性と反発性に優れた素材が使われているモデルです。
ランニングシューズ

アシックス GT-XPRESSのサイズ感と履き心地のレビュー、日本ではアマゾン限定のモデルを試してみた!

ソールの見た目が旧モデルのGT-1000のそっくりです。ゆっくりペースでこれから走り始める人にも良さそうなランニングシューズです。
ランニングシューズ

アシックス GT-1000 7はアッパーのデザインだけでなくソールの作りも変わった!サイズ感と履き心地のレビュー!

アッパーの作りが変わり前モデルよりつま先が少し楽になりました。踵部はGT-1000らしく高いフィット性とサポート力があります。ソールの作りも変わっています。
スポンサーリンク